Kinaga 6.5

紀永(kinaga)は、シンプルなオープンソースのCMSです。ディレクトリ管理型コンテンツ・マネジメント・システム(DCMS)を特徴とし、フォルダやファイルを配置するだけでWebサイトを構築することができます。HTMLの知識がなくても記事を作成できますが、自由にマークアップしたり、PHPを記述することもできます。

インストール

1. 圧縮ファイルを展開し、フォルダ名とパーミッションを適宜変更

2. 圧縮ファイルを展開し、フォルダ名とパーミッションを適宜変更

3. 公開ディレクトリにドラッグドロップでアップロード

バリエーション

テンプレートやテーマカラー(hex, rgb, hsl に対応)は簡単に変更することができます。

組み合わせの確認は、下の項目を選んでから「変更」ボタンを押して下さい。

テンプレート: 一括ダウンロードはこちら
テーマカラー:
ヘッダ画像: 一括ダウンロードはこちら

データベース不要。しかも高速動作。

紀永はデータベースを使用しないため、最安のホスティングサービスでも快適に動作します。

このデモサイトは、さくらのレンタルサーバライトプラン で稼働しています。

※このデモサイトでは、テンプレートやテーマカラーの確認を行えるようにしているため、表示に時間がかかる場合があります。

Windows用のマニュアルをご用意しました。

以前、HTMLの学習用途として紀永を導入して頂いた支援施設向けに作成した「記事作成基本マニュアル(PDF)」を配布します。

主な内容は、テキストエディタ「TeraPad」とFTPソフト「FFFTP」を用いた「設定から記事のアップロードまでの流れ」を解説しております。

サイドページの「ダウンロード」からもDLできますので、どうぞご利用下さい。

簡易CMS紀永(KinagaCMS)記事作成基本操作マニュアル(Windows用) 改訂版

サポートフォーラム開設しました

手軽に投稿できる掲示板スタイルですので、ちょっとした疑問でもお気軽にどうぞ。

紀永のカスタマイズに自信のある方は、他のユーザーとの交流にご活用下さい。

紀永サポートフォーラム

セキュリティ情報

KinagaCMS v6.5 以前のバージョンには、下記のとおり複数の『Bootstrap におけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性』が存在します。

 JVNDB-2018-007743
 共通脆弱性識別子: CVE-2018-14040
 https://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2018/JVNDB-2018-007743.html

 JVNDB-2018-007744
 共通脆弱性識別子: CVE-2018-14041
 https://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2018/JVNDB-2018-007744.html

 Bootstrap 3.4.1 and 4.3.1
 共通脆弱性識別子: CVE-2019-8331
 https://blog.getbootstrap.com/2019/02/13/bootstrap-4-3-1-and-3-4-1/

第三者に情報を取得される可能性や、改ざんされる可能性がありますので、早急に最新バージョンをインストールして下さい。

また、本情報の公開にあたり、JPCERT/CC 脆弱性情報ハンドリングチームの池田様には大変お世話になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。