最終更新日:2019年4月16日 18時51分

Windowsで利用する場合の注意点

紀永を使う場合には、文字エンコーディング「UTF-8」、改行コード「LF」に対応したエディタ及びFTPソフトが必要です。

Windows用のマニュアルをご用意しました。

以前、HTMLの学習用途として紀永を導入して頂いた支援施設向けに作成した「記事作成基本マニュアル(PDF)」を配布します。 主な内容は、テキストエディタ「TeraPad」とFTPソフト「FFFTP」を用いた「設定から記事のアップロードまでの流れ」を解説しております。 サイドページの「ダウンロード」からもDLできますので、どうぞご利用下さい。 簡易CMS紀永(KinagaCMS)記事作成基本操作マニュアル(Windows用) 改訂版
  

Windowsでの推奨エディタについて

適切に設定した場合、Geany及び、TeraPadでの動作を確認しております。

参考: TeraPad での設定

TeraPadを使う場合は、事前にオプション画面にて、文字コード「UTF-8N」、改行コード「LF」を指定して下さい。
Windows付属の「メモ帳」は、文字化けを起こすので使用しないで下さい。

Windowsでの推奨FTPソフトについて

適切に設定した場合、WinSCP及び、FFFTPでの動作を確認しております。

参考: FFFTP での設定

FFFTPを使う場合は、事前にオプション画面を開き、転送4タブのローカルの漢字コードにて「UTF-8」を指定します。 次に、転送2タブのファイル名の変更にて「そのままのファイル名で転送」を指定して下さい。

類似する記事

設定項目について - 22%
サブドメインまたは常時SSLの設定方法(.htaccess) - 21%
(3)紀永をサーバーにアップロードする方法 - 20%

シェア