最終更新日:2019年3月14日 16時15分

(3)紀永をサーバーにアップロードする方法

ダウンロード後、解凍してアクセス権を変更した紀永をサーバーにアップロードする方法について解説します。 紀永はディレクトリ管理型コンテンツ・マネジメント・システム(DCMS)なので、FTPを使い、解凍したフォルダ及びファイルをサーバーにアップロードすればインストールが完了します。 インストール方法は、大きく分けて2種類あります。
例1) サブドメインで運用する場合 (http://ドメイン名/★★★/)
解凍後の紀永フォルダ名を「★★★」に変更し、アクセス権を設定します。
次に、「★★★」フォルダごとサーバーにアップロードして下さい。
例2) 初期ドメインで運用する場合 (http://ドメイン名/)
解凍後、アクセス権を設定したフォルダを開きます。
次に、不可視ファイルを含めた全てのフォルダとファイルをサーバーにアップロードして下さい。
画像は、Linux Mint 19.1 での作業を説明しております。 他のOSをお使いの方は、それぞれの環境に合わせた操作を行って下さい。

類似する記事

(1)サーバーへの接続方法 - 57%
(2)紀永のダウンロードとアクセス権変更 - 54%
(4)紀永の初期設定(サイト名・色など) - 44%

シェア